ドライヤーは、電気屋さんへ行くと多くの種類が並んでいます。その中でどれを選べばよいのかは、悩みますよね。

そこで、パナソニックは日本人には、信頼のあるメーカーなのではないでしょうか?そしてパナソニックのドライヤーにも種類がありそれぞれ価格も違います。

パナソニックドライヤーは使いやすいのでしょうか?パナソニックのドライヤーの効果、特徴、口コミを見てみましょう。

パナソニックドライヤーの特徴

パナソニックのドライヤーには大きくわけて、2種類のシリーズがあります。それが「ナノケアシリーズ」と「イオニティシリーズ」です。

ナノケアシリーズ

ナノケアシリーズは一般的なドライヤーよりも少し高いのですが、美髪効果が高いことで注目されています。

ナノイーとダブルミネラルが髪の内側に浸透して、ツルツルでつやつやの髪にしてくれます。

また、髪のツヤに欠かせないのは、温度調整です。ナノケアシリーズには、温風と冷風を自動で切り替えることができる「温冷リズムモード」が搭載されています。

>ナノケアドライヤーの特徴について見る

イオニティシリーズ

イオニティシリーズは、温風とマイナスイオンの吹き出し口が分かれてあります。そうすることで、マイナスイオンが髪にしっかりと届きます。

温冷ツインフローで、温風と冷風が交互に髪に当たることで、髪にツヤが出やすくなります。

価格も手頃なものから揃っているので、毎日のケアに使いやすく人気が高くなります。

パナソニックドライヤーの効果

ナノケアシリーズ

ナノイーが髪に浸透して、潤いのあるしなやかな髪になることができます。

また、頭皮にもナノイーが水分を与えて、余分な皮脂を取り除きやすくしてくれるので、健やかな頭皮にすることができます。

温度調整機能があれば、髪の温度が上がり過ぎず、髪を傷めることなく、ツヤのある髪に仕上がります。

>ナノケアドライヤーの効果について見る

イオニティシリーズ

マイナスイオンの吹き出し口が温風と別になっていることで、髪にマイナスイオンがしっかりと届き、髪に潤いとつやを与えてくれます。

また、素早く髪を乾かせる、強風、風圧で髪に負担をかけません。

>ドライヤーの効果について見る

パナソニックドライヤーのおすすめ商品

ナノケア EH-NA98

ナノケアシリーズの中で、全ての機能が搭載されている優秀なドライヤーです。温冷リズムモード、インテリジェント温風モード、スカルプモード、速乾ノズルが付いています。

髪を乾かすだけでなく、髪や地肌をケアすることができるというドライヤーです。価格は14,900円~19,800円くらいとなっています。

イオニティ EH-NE68

イオニティーシリーズの中でも、一番高いグレードのドライヤーです。

速乾ノズル、温冷ツインフロー、ダブル外付けマイナスイオン吹き出し口、イオンチャージと、全ての機能が搭載されています。

髪の流れを整えて、ツヤも出やすくなります。価格は5,010円~7,862円くらいとなっています。

パナソニックドライヤーの口コミ

ナノケアシリーズ

  • 髪がしっとりとまとまるようになった。
  • 頭皮のケアや肌のケアまでできるドライヤーは便利
  • 髪がすぐに乾くようになって、スタイリングもしやすく、時短になった

ナノケアシリーズは価格が高いですが、使用すると、その違いに感動する人が多いようです。少し大きいという声もありますが、良い口コミがほとんどです。

ナノイーで髪がしっとりとまとまり、くせやうねりがある人でも、しっとりとまとまる髪に仕上げてくれます。

イオニティシリーズ

  • 安いけれど、充分髪が早く乾くし、サラサラになる
  • 髪がまとまりやすくなった。
  • 風が熱すぎないので、髪が傷まない。

マイナスイオンが発生して、大風量で乾かしてサラサラになるので、高いドライヤーを買う必要はないという満足の声が多くありました。

毎日使うものなので、手頃な価格で充分な機能がついているイオニティシリーズは根強い人気があるようです。

パナソニックドライヤーでサラサラの髪になろう

パナソニックのドライヤーはナノケアシリーズとイオニティシリーズの2種類に分けられます。

その中でも美髪になれるドライヤーとして注目されているのがナノケアシリーズです。乾かすだけでなく、髪の内側に浸透するナノイーによって、ツヤのある美髪になることがでます。

そして、手頃な価格で機能によって種類も豊富なイオニティシリーズは、マイナスイオンが髪に潤いを与え、素早く乾かしてくれる使いやすいドライヤーとして、人気です。

パナソニックのドライヤーは、髪の負担を減らして、サラサラに仕上げてくれるドライヤーが揃っています。

自分のなりたい髪に合わせて、ドライヤーを選んでみましょう。