ヒアルロン酸といえば、美肌効果があるということで知られていると思います。ヘアケア製品にも、「ヒアルロン酸配合」という表示も見かけることが多くなりました。

肌にうるおいを与えてくれるヒアルロン酸は、髪にもうるおいを与えてくれるのでしょうか?女性にとって、パサパサの髪は悩みの一つです。

ヒアルロン酸の髪への効果、ヒアルロン酸の特徴や副作用を調べました。

ヒアルロン酸の特徴

ヒアルロン酸は体内にも存在する成分で、ムコ多糖類の一つです。ねばねばとした高い粘着性のある物質です。英語表記では「hyaluronic acid」となります。

ヒアルロン酸は細胞同士をくっつけている「結合組織」の主成分なのです。

ヒアルロン酸は水分保持能力に優れていて、1gで6リットルもの水をとどめておくことができると言われています。

体内にあるヒアルロン酸は年齢と共に減少してしまいます。よって、肌や髪がパサパサになりやすくもなってしまうのです。

ヒアルロン酸の効果効能

保湿効果

髪も肌と一緒で、髪の内部の水分が不足することで、スカスカになってしまい、パサパサになってしまいます。

ヒアルロン酸は細胞の間にできた隙間を埋めてくれる働きをします。髪もタンパク質でできています。

ヒアルロン酸配合のトリートメントなどのヘアケア製品は、スカスカになった髪の隙間を埋めてくれ、保水力が上がり、しっとりとしたうるおいのある髪にしてくれるのです。

育毛効果

ヒアルロン酸は保湿成分が高いので、頭皮の環境も整えてくれます。頭皮が乾燥していると、頭皮の毛穴が詰まったり、ヘアサイクルが乱れてしまったりと、薄毛や抜け毛の原因になってしまいます。

頭皮もうるおうことで、頭皮自体が柔らかくなり、健康な髪が生えてきやすい頭皮になれます。

ヒアルロン酸が使われている商品

リシリッチ

リシリッチは利尻昆布エキスが配合されている、人気の洗い流さないトリートメントです。

浸透の良いヒアルロン酸、吸着して保護してくれるヒアルロン酸など、3種類のヒアルロン酸が配合されています。

しっとりとうるおって、外からの刺激にも負けない髪になれます。

>リシリッチの評価を見る

ラフィー洗い流さないトリートメント

ラフィー洗い流さないトリートメントは、ホホバオイルやモリンガオイルなど、天然由来成分をたっぷりと使用して、うるおいを与えてくれる洗い流さないトリートメントです。

そして、美容液と同じように、吸着型ヒアルロン酸をたっぷりと配合しています。髪の表面に吸着して、うるおいを閉じ込めてくれます。

>ラフィー洗い流さないトリートメントの評価を見る

ピンククロストリートメント

ピンククロスは、ボタニカルエキス、アロマとハーブの成分で地肌を整えて、強い髪が育ちやすい環境を作る発想からできています。

独自に開発されたウォータープルーフヒアルロン酸が配合されており、髪と地肌にうるおいを与えてくれます。

>ピンククロストリートメントの評価を見る

ヒアルロン酸の副作用

ヒアルロン酸はもともと体内に存在する成分なので、アレルギー反応が起こる危険性が少なく、安全な成分と言われています。

美容目的でヒアルロン酸を注射する時には、皮膚が凸凹してしまったり、体内に残ってしまったりするというトラブルが起こる場合もあります。

化粧品やヘアケア製品で使用する場合には、特に問題はありません。

サプリメントで服用する時には、過剰に摂取せず、用法や用量を守るようにしましょう。いくら良いものでも、一度に必要以上に摂取しすぎると、腎臓や肝臓の負担になることがあります。

ヒアルロン酸でうるおいのある髪と頭皮になろう

ヒアルロン酸は高い水分保持能力のある成分です。肌にうるおいを与えるだけの美容成分ではありません。

ヒアルロン酸配合のヘアケア商品は、髪と頭皮にうるおいを与えて、しっとりとまとまる髪にしてくれます。

また、頭皮の乾燥が改善されることで、ハリとコシのある健康な髪も生えてきやすくなるのです。

髪がパサパサ、頭皮もかゆくて乾燥しているという人は、ヒアルロン酸配合の商品を選んで、うるおいを取り戻しましょう。