髪がパサパサになったり、細くなったりとトラブルが増えてくると、「生まれ変わらせたい」と思いませんか?

年齢を重ねると、髪質が変化したり、抜け毛が増えたりというのは女性に良くある悩みです。

そこで、EGF肌や髪の生まれ変わりを促進して、髪のアンチエイジングに効果があると言われる成分なのです。

まだ聞きなれないかもしれないEGFという成分。EGFの効果効能、特徴、副作用についてご紹介します。

EGFの特徴

EGFは1986年にノーベル生理学・医学賞を受賞した成分で注目されるようになりました。1962年にアメリカの生化学者であるスタンリー・コーエン博士に発見されたタンパク質です。

EGFはもともとは、美容成分としてではなく、肌の再生医療として、火傷の傷の再生、皮膚移植などの治療目的で使用されていたものだったのです。

英語表記では「Epidermal Growth Factor」となります。それぞれの頭文字をとって「EGF」と呼ばれています。

最初は1gが8千万円もする高価なものでしたが、技術の進歩によって、単価が安くなり、化粧品やヘアケア商品にも使用できるまでになりました。

2005年に「ヒトオリゴペプチド-1」として、厚生労働省から認められた成分となりました。

EGFの効果効能

EGFは、上皮成長因子と呼ばれています。成長因子とは、細胞や組織の成長を促進する作用を持つ物質の総称です。

EGFは、皮膚の表面にある上皮の細胞に働きかけて、新しい細胞の産生を促進するのです。EGFは、年齢を重ねることによって、どんどん減少していきます。

EGFを補給することによって、肌のターンオーバーを促進して、頭皮の環境を整えて、育毛を促進する効果も期待できるのです。

そして、EGFは髪の生まれ変わりであるヘアサイクルの乱れを整える効果もあると言われています。

EGFの使われている商品

HARICOCシャンプー

HARICOCシャンプーには、高級美容液に使われる美容成分を贅沢に配合しています。EGF、IGF、FGFの複合体である成分がエイジング成分として使われています。

植物エキスで力強い髪を作り、ノンシリコン、アミノ酸系洗浄成分で髪と頭皮に負担をかけずにしっとりと潤いのある髪に仕上げてくれます。

エナジーシャンプームウム

エナジーシャンプームウムは、若々しい髪を作り出すためのシャンプー。ビタミン、ミネラル、アミノ酸、酵素がふくまれた、フムスエキスで、頭皮を活性化します。

EGFでヘアサイクルを整え、ホウセンカエキスで薄毛の原因を予防し、ハリやコシのあるボリュームのある髪が生えてきやすくなります。

コンディショナーを使用しなくても上質な仕上がりになるオールインワンシャンプーです。

EGFの副作用

EGFは副作用の危険性はない安全な成分です。たくさん使用すれば、効果が上がるというものではないので、使用方法を守って使用するようにしましょう。

安全なものを見分ける基準としては、「日本EGF協会」の認定マークが付いているものを選ぶと良いでしょう。

EGFで髪を若返らせよう

EGFはまだ新しい成分で、肌のターンオーバーを促進させてアンチエイジングに効果的です。

化粧品にも含まれていますが、ヘアケア製品にも使用されるようになってきています。頭皮の肌を整え、髪の生まれ変わりであるヘアサイクルを正常にする作用があるため、ハリやコシのある髪が生えやすくなるのです。

年齢と共に、髪が細くなってきた、乾燥しやすくなってきたという人は、アンチエイジングができるEGF配合のヘアケア商品を試してみてはいかがでしょうか。