髪の毛は何から出来ているか知っていますか?髪の毛はタンパク質である「ケラチン」という成分で出来ているのです。

ケラチン配合のヘアケア製品で聞いたことがあるかもしれません。髪の毛の成分であるケラチンを補えば、髪は丈夫になることができるのでしょうか?

ケラチンの効果効能、特徴、副作用について見てみましょう。

ケラチンの特徴

ケラチンは、髪の毛の約90%を占めている主成分です。18種類のアミノ酸が合成されて作られています。英語表記では、「keratin」となります。

ケラチンが少なくなると、髪の毛に次のような変化が起こります。

  • 細くなる
  • 成長が遅くなる
  • 乾燥してつやがなくなる
  • ボリュームがなくなる

健康でハリやコシ、潤いのある髪の毛にするためには、ケラチンが必要と言えます。

ヘアケア製品には、ケラチンのシスチン結合を切断したものを加水分解した、加水分解ケラチンという成分として使われています。

ケラチンの効果効能

髪の毛にカラーやパーマ、紫外線、ドライヤーの熱などの刺激によって、髪の表面のキューティクルがはがれてしまい、パサパサの髪になってしまっています。

髪の毛の生成に重要なケラチンをシャンプーやトリートメントで補給することで、ハリやコシのある、健康的な髪の毛を作り出すことができます。

ケラチンを使用している代表商品

マイナチュレシャンプー、コンディショナー

マイナチュレは、薄毛や抜け毛に悩む女性のための、ヘアケアラインです。その中のシャンプーとコンディショナーには、毛髪補修成分としてケラチンが配合されています。

アミノ酸系シャンプーで、頭皮を優しく洗い、天然植物由来成分で頭皮の環境を整えます。髪と頭皮に負担になる成分は一切使用しない無添加、ノンシリコン処方です。

ボリュームと潤いのある髪を取り戻せます。

ケララボ 生ケラチン髪の補修液

生ケラチン髪の補修液は、髪への密着力が高い、生ケラチンを配合した洗い流さないトリートメントです。

髪を美しく保つために、潤い成分と毛髪補修成分バランス良く配合して、しっとりと自然なつやのある髪に整えてくれます。

名前からもケラチンが配合されていることが分かりやすく、ケラチンに注目して作られています。

エリップス プロケラチンコンプレックス

エリップスは、カプセルに入った濃厚な洗い流さないトリートメント。バリ島で有名なヘアオイルが日本でも人気になりました。

毛髪補修成分であるプロケラチンが配合されていて、紫外線から守って髪に潤いを与えてくれます。

髪質に合わせて、3種類の中から選ぶことができます。1つ1つカプセルに入っているので、鮮度を保て安心です。

ケラチンの副作用

ケラチンは、もともと皮膚や髪に存在するので、副作用の危険性はなく、安全な成分です。

しかし、シャンプーやトリートメントに使用されている、加水分解ケラチンは、原料で羊毛が使われることが多いので、羊毛アレルギーの方は注意が必要です。

ケラチンで髪の補修をしよう

ケラチンは、髪の主成分になっているタンパク質です。髪がパサパサになる、つやがなく細い、などの髪の傷んだ状態は、ケラチンが少なくなっているのです。

そこで、ケラチンが配合されているシャンプーやトリートメントを使うことで、髪にケラチンを補給することができます。

そうなると、髪につやが出て、しっとりとまとまる髪になります。

ダメージがひどく、パサパサの髪には、ケラチン配合のヘアケア商品で、髪を補修して潤いや弾力を取り戻しましょう。