髪がパサパサになって困る人にとっての強い味方が、洗い流さないトリートメント。その中で、全国で有名な美容室のスタイリストが作ったという、ラフィー。

毎日髪に触れている美容師によって作られているというのは、効果にも期待が持てそうです。

実際使用した人の口コミはどうなのでしょうか?ラフィーの口コミをご紹介します。

ラフィーの良い口コミ

サラサラでつやが出るようになる

一番多い口コミが「サラサラになる」「つやつやになる」というものです。毛先まで潤ってまとまる髪になります。

顔に美容液を付けるように、髪だけのための美容液として開発されているラフィー。傷んでパサパサでまとまらない髪を、しっかりと補修してくれます。

ノンシリコンだと潤うのかが心配にもなりますが、ラフィーは大丈夫。サラサラの憧れの髪に近づけます。

ダメージが減った

ラフィーは天然成分と10種類以上の美容成分が、傷んだ髪の毛先までしっかりと浸透して、髪のダメージを修復してくれます。

>ラフィーの主成分について見る

また、外からの紫外線、ドライヤーの熱、空気の乾燥やほこりなどのダメージからも髪を守ってくれます。

頭皮の老化も防ぎ、髪の乾燥や酸化を防ぎ、傷みにくい髪にしてくれます。

伸びが良く使いやすい

ラフィーには「しっとりとまとまるクリームタイプ」と「つややかでサラサラになるオイルタイプ」の2つのタイプがあります。

自分の髪に合わせたり、使い心地の好みに合わせたりなどで選ぶことができるのも嬉しいですよね。

少量でしっかりと伸びて、まとまりのあるキレイな髪に導いてくれます。

ラフィーの悪い口コミ

値段が高い

ラフィーは良く売られている市販の洗い流さないトリートメントに比べると、少し高めな印象になってしまうかもしれません。

しかし、その分美容成分やノンシリコンにこだわって作られていて、美髪に効果が高いものになります。

有名な美容院のスタイリスト監修で作られているラフィー。

実際に美容院でトリートメントを受けるよりも、毎日のケアで潤いを取り戻せるのであれば、費用は安く抑えられるのではないでしょうか。

そして、ネット通販限定商品にして、流通コストを抑えて、価格も抑えているのです。

>ラフィーの最安値について見る

重く感じる

ラフィーは多くつけすぎてしまうと、べたべたと重く感じることがあります。多く使えば髪が潤うというものではありません。

少量でもしっかりと伸びて髪に浸透していくので、最初に使う時には、少しずつ毛先から使って、足りなければ徐々に足していくというように、使い方にも気を付けてみると良いでしょう。

香りがきつい

ラフィーにはフローラル系の香りが付いています。この香りが髪の毛にしばらく残るような感じなので、苦手に感じる人もいるようです。

一般的に「良い香り」とされているものですが、しばらく髪に残るのでより、強く感じてしまうのでしょう。

逆にこの香りが続くのが好みという人もいます。

ラフィーでさらさらのつや髪になれる

ラフィーは有名な美容院のトップスタイリストによって開発された洗い流さないトリートメント。効果も高く、口コミでの評価も高いものが多いのです。

使いやすく、さらさらでつやのある髪になれるのです。多くつけすぎてしまうと、べたつきを感じてしまうこともあるので、少しずつ使うようにするのがコツですね。

少し高いと感じる人もいるようですが、美容院でトリートメントを受けることを考えると、毎日のケアで潤いのある髪になれるのであれば、高くはないのではないでしょうか。

ラフィーを使ってさらさらでつやつやの髪を実感してみて下さい。