フォルムシャンプーは頭皮の環境を整えて、エイジングケアをしてくれるというシャンプーとして、人気になっています。

頭皮をさっぱりと洗い上げると言われていますが、その分頭皮に負担になることはないのでしょうか?敏感な肌でも使えるのかも気になります。

フォルムシャンプーの主成分や副作用について見てみましょう。

フォルムシャンプーの主成分

シャクヤク花エキス

シャクヤク花エキスは、古くから漢方の成分としても用いられているボタン科の植物である、シャクヤクの花から抽出したエキスです。

皮膚の炎症を抑えて、血行を促進してくれる効果があります。頭皮を健やかな状態にしてくれます。

また、ポーラ独自の研究によって、シャクヤク花エキスがコラーゲンの減少を抑える働きがあることも分かっています。

ブドウ種子エキスEX

ブドウ種子エキスEXは、フランスの赤ワインに使われるピノ・ワールというブドウの種から抽出したエキスと、大豆由来のビタミンEを配合している成分です。

抗酸化作用のあるポリフェノールとビタミンEが頭皮の酸化や、糖化を防いでくれます。

酸化や糖化は、頭皮の老化につながり、抜け毛や髪が細くなるというトラブルの原因となってしまうのです。

ローマカミツレ花エキス

ローマカミツレ花エキスは、ハーブティーで有名なカモミールのことです。昔から親しまれてきたハーブで、キク科のローマカミツレの花から抽出されています。

抗炎症、抗菌作用、皮膚の新陳代謝を高める効果があることで、頭皮を外的な刺激から守って、ターンオーバーの整っている健康な状態にしてくれます。

天然精油

香りの効果や補修効果もある精油として、天然精油を使っています。

  • ティートリー
  • ローズマリー
  • ベルガモット

すっきりとしたハーブの香りでリフレッシュすることができます。また、清涼感を出すために、メントールも配合。

毛穴も引き締まり、気持ちも表情も引きあがるようなすがすがしい気分になります。

フォルムシャンプーの副作用

フォルムシャンプーは植物由来の保湿成分が配合されています。そして、頭皮や髪に残ると言われるシリコンも使用していません。

>ノンシリコンの効果を見る

よって、頭皮や髪へのダメージが少なく、副作用も見られません。アレルギーテストも済んでいます。

ただ、肌に合わないという場合もあるので、フォルムシャンプーの使用でかゆみやフケなどいつもと違う様子があれば、使用を止めて様子を見るようにしましょう。

フォルムシャンプーの植物由来成分で頭皮と髪をすっきり!

フォルムシャンプーの主成分は、植物由来成分で健やかな頭皮を導いてくれます。

ポーラの研究開発の力で独自に配合されている、頭皮と肌をエイジングケアしてくれるシャンプーです。

ノンシリコンなので、頭皮や髪に蓄積するといった不安もなく、副作用の心配はありません。

フォルムシャンプーは頭皮の汚れをしっかりと落としながらも、しなやかでまとまる健康な髪を実感することができます。

ハーブの香りでリフレッシュもしてみて下さいね。